カテゴリ:からだのこと( 31 )

冬は腎臓

このあいだまで寒かったのに今日はまた暖かくなってしかも少し湿っぽい。。。
暖かいのはありがたいが疲れます。寒くてきりっとした感じもいいのに。
こんなときお薦めなのが、靴下かさねばきです! かさねばき専用の靴下が売ってますがゆるめのものを買ってきてかさねて履いてももちろんオッケー! シルクの靴下が一番おすすめです。むれないしサラッとして暖かい保温力抜群でございます。できればレッグウォーマーで、すねも温めてください。
足を温めると上着をたくさん着なくてもあまり寒くありません。一度試してみてください。
そしてシルクの良いところは「毒出し」もしてくれるところです。
東洋医学では冬は腎臓の季節で、働きが活発になり腎臓とかかわりのあるところへ毒素を排出します。
腰痛、腰の冷え、首のうしろのコリなどの症状としてでることもあります。シルクの入った靴下や腹巻きでこの毒素を出しやすくしましょう!すこしずつでも毒素をだすとお肌の調子も変わっていきます。お試しあれ!
[PR]
by fuumi-shiatu | 2010-11-01 22:27 | からだのこと

湘南・茅ヶ崎にある女性のための指圧院です。指圧とマッサージで身体のバランスを整えます


by fuumi-shiatu
プロフィールを見る
画像一覧